読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹でもわかるUnrealEngine4

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

OpenAssetOrgのアセットで2Dゲームを作る(24) 続・スプライトの重ね合わせ順問題、Translucentにすれば簡単だった

imoue.hatenablog.com

妹「昨日のスプライトの表示順の話だけどさ、なんか前にそんな話してた気がするんだけど」

「してたかな……」

imoue.hatenablog.com

「してるね……」

妹「そうそう、コレ。この時はそんなに細かく順番を色々はしなかったと思うけど」

「一回やって書いてあるならそのとおりすれば良さそう……あれ? ここに書いてある方法でやってもちゃんとならないような」

妹「大嘘を書いてしまったのでは?」

f:id:una_unagi:20170131223622p:plain

「わかった、マテリアルのブレンドモードがMaskedだと、レンダリングのとこをどう設定しても昨日書いた感じにしかならないけど、Translucentにすると設定通りの表示順になる。この記事の時は、妹のスプライトの輪郭が半透明だったから、Translucentにしてたんだった」

f:id:una_unagi:20170131223911p:plain
f:id:una_unagi:20170131224102g:plain

「Z軸基準で並び替えするようにすると、エディタ上でも正しく表示されるようになった。これを従来のY軸の並び替えと併用すれば、いい感じになるはず」

妹「でも昨日は、小数の微妙な違いだったら同じ扱いになったりしてたけど」

「それもTranslucentだと、細かい差でもちゃんと認識してる。表示速度はMaskedの方が速いはずだし、このアセットの場合見た目も同じになるからMaskedにしてたけど、重なり順が必要なゲームではスプライトは全部Translucentのマテリアルにした方がよさそう」