読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹でもわかるUnrealEngine4

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

HTML5パッケージ化のオプションを色々変えてみる実験

HTML5対応 UE4.15

HTML5のやつが容量もう少し小さくならないものかと思って試してみた。4.15での確認。結果としてはどれをやっても容量は誤差レベルでしか変わらなかったんだけど……」

無効にしてはいけないプラグイン

  • Online Platform -> Online Subsystem (ゲームが動かない)
  • 2D -> Paper2D (エラーメッセージが出る)
  • Editor -> Plugin Browser (エディタ上でプラグインの有効無効が切り替えできない)

「Online Subsystemは何に使うやつかわからないけど、これがないとHTML5版は動かないみたいだった。Plugin Browserはまあ、どういう場合でも無効にしない方がいいやつなんだけど。要するにプラグイン設定画面そのものだから、無効にしちゃうと、戻す方法がプロジェクトファイルの手動書き換えしかなくなる」

妹「元に戻せなくなるようなのは、最初から無効に出来ないようにしてくれていいんだけど……Paper2Dは、使ってない時は別に外してもいいんだよね?」

「いやこれは使ってない場合でも要るみたい。エラーメッセージが出る。エラー無視して実行は出来るけど。ただ全体的にどのプラグインを無効にしても、容量はたいして変わらなかったから、デフォルトのままが一番安全な気がする」

プロジェクト設定

  • HTML5 -> Packaging -> Download maps on the fly
  • パッケージ化 -> Blueprints -> Blueprints Nativization

「この2つは有効にすると、パッケージ化は出来るんだけど、ゲームが起動しなかった。容量もとくに減らなかった」

インターネットにつながらない時のUE4起動法

エディタ

f:id:una_unagi:20170218230653p:plain

「昨日の夜にインターネットが調子悪くて接続不能になってて、でもUE4には関係ないからと思って起動したら、普段スキップしてるログイン画面が出てきた。パスワードが違ってる場合と同じような感じ」

妹「インターネットにつながってないとUE4って使えないの?」

「それは大丈夫。下にあるオフラインというボタンを押すと、とりあえず起動する。ただマーケットプレイスとか一部の機能が使えない状態」

f:id:una_unagi:20170218231034p:plain

「使えない部分に関してはこういう感じの表示になる。でも普通にエディタを起動したり操作したりっていうのは出来る。もちろんゲームの中でオンライン機能使ってたら駄目だけど。ただ長い間インターネットにつないでない場合にどうなるかは不明。昨日は2時間ぐらいだったから、それぐらいなら問題なさそうだったけど」

妹「わたしはインターネットにつながらないとか気づかなかったから、ニンジャスレイヤーを読んでた頃かなあ。UE4も起動してないと思う」

「それなら多分何も問題はないはず。でもインターネットが不通の時に起動しようとすると、オフラインモードにしてもしなくても、次インターネットがつながった時にパスワードの入れ直しが必要になる。めんどくさいから、急ぎじゃなければ起動しない方がいいかもしれない」

第7回UE4ぷちコンの応募受付が開始してた

UE4ぷちコン ニュース

historia.co.jp

「とうとう出てしまいました」

妹「でてしまいましたね。テーマはサプライズ、サプライズ……今のところこれといった案は思いつかないけど」

「応募要項は基本的に前回と同じなんだけど、」

> 開催期間中に作り始めた作品(過去の資産を使いまわすことはOKです)

「という項目が追加されてる。例えば先日まで作ってたミニゲームを強化してぷちコンに出す……みたいなのは駄目になった。レベルが上がりすぎてるからってことみたいだった」

妹「うーん、それはわかるけど、余計に格差が開きそうな気も……でもこれ言わなかったらわかんないのでは? そりゃブログに書いてたらわかっちゃうけど」

「そのへんはたぶん紳士協定的な。いっそサンプル以外のアセット使用禁止部門とかあっても面白そうだけど」

妹「前回は作った後ぐったりしてしまったから、今回はもし作るとしても軽めのかなあ。ネタ枠狙うとすると、審査する人と笑いのセンスが合うかどうかの方が大きそうだし」

「色んなネタで小規模のやつをたくさん出すという手もあるよ。あと4.15の日本語記事も出てた。正式版になってるからぷちコン用に使っても問題なさそう」

4.15日本語リリース記事
www.unrealengine.comして