読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹でもわかるUnrealEngine4

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

UMGで画像の枠線部分に設定するMarginの値

historia.co.jp

妹「前に一回見たんだけど、どこだったかわからなくなってた記事があって、長年探してたんだけど、ついに発見することが出来た」

「ウィンドウみたいな画像の、枠線の大きさを変えずに拡大するやつ?」

妹「それで早速やってみたんだけど、なんか……Marginっていう数字が何なのかさっぱりわかんないんだけど」

docs.unrealengine.com

妹「マニュアルにも書いてないような?」

「そういう時は試してみるしかないですな」

f:id:una_unagi:20170315002007p:plain

「まずこういう感じの、きっちりサイズを計って色を塗った画像を用意した」

f:id:una_unagi:20170315002101p:plain

「で、この画像で確認したところ、上下左右のマージンを0.25にすると上手くいった。これより小さくすると、枠線が太くなるから、これがギリギリの数字」

妹「ということは?」

「体の長さを1として、25%分だから0.25。テクスチャのUV値とかと同じ方式」

妹「縦と横の長さが違う時は?」

「縦横それぞれの長さに対する比率。さっきの縦に2倍に伸ばしたら、左右は0.25、上下は0.125を指定すればOK