読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹でもわかるUnrealEngine4

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

UE4.16で、UE4の中でアニメーションつける機能が実装されるらしい

unrealengine.hatenablog.com

「先日アメリカでやってた、GDC2017というイベントで、UE4に今後搭載する予定の機能がデモンストレーションされたらしい」

妹「そんなのあったの? 新聞とかでは見かけなかった気がするけど」

「ゲーム開発者向けだから、そんなに一般的なやつじゃないんだと思うけど。それで妹が前から欲しがってた、UE4の中でアニメーションさせるのがついに出来るようになるらしいよ」

妹「……マウスでビュッて動かして保存する方法じゃなくて?」

「そういうのではなくて。間接とかも連動するもっと近代的な、普通の3Dツールについてるのと同じようなアニメーションシステムみたい。4.16から実験的機能として搭載されるらしい。もう実演して発表出来るぐらいには出来てるってことだし」

妹「アニメーションが楽になるのはいいかもしれない。骨は入れられるの? ボーン」

「ボーンは……それは特になんにも言ってないような。そこはやっぱり他のでやらないと駄目かも」

妹「骨入れまで出来るとZBrushとUE4だけで済みそうだから助かるんだけど。ところでそれわたし以外に誰かメリットあるの? みんなMayaとかBlenderとか使ってやってるのでは?」

「UE4で出来ると色々都合のいいことはあるよ。FBXのデータは上手くインポート出来ない場合があるけど、UE4上で作ったデータならそういう問題はないし。あと実際動かしてみるとイメージが違うということもある。カメラの設定とか、マップの状態とかで、思ったような見え方をしない時、その場で調整できると楽だから」