読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹でもわかるUnrealEngine4

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

OpenAssetOrgのアセットで2Dゲームを作る(27) 敵の種類と数を増やす

2Dゲーム UE4.15 制作雑記

妹「そういえば盾もった王様って、最初しか出てこないんだけど。バグなのでは?」

「そういうわけじゃないんだけど。ランダム生成は普通の王様だけだから、初期配置の3人だけ盾もってる」

f:id:una_unagi:20170223232734p:plain

「いっぱい出るようにした」

妹「多い……」

「こっちは矢が大量に撃てるわけだから、敵も多くしないとしっくりこない。撃っても当たるやつがいないというか。なので敵も増やした」

f:id:una_unagi:20170223232844p:plain

「基本的な仕組みは前に作っておいた物と一緒。ただ敵出現のところにループを入れて何人か同時に出てこれるようにしたのと、敵のクラス指定のところがランダムで変わるようにした」

妹「敵の種類はわかるけど、数はこれタイミングを短くしたら良いのでは?」

「Tickごとに1人ずつだと、FPSと同じだから、今回でいうと1秒あたり20人ぐらいしか出ないことになる。限界まで出してそれだから、メリハリを付けるにはもう少し間隔をあけたい。そんなかんじで、ボン・ボン・ボンと、ちょっとした間隔を空けて大量に王様が出てくる仕掛けになった」

妹「それにしても多すぎなのでは」

「多い方が点数増やせるだろうし、それに矢も貫通とか3-wayとか強化したいから、そう考えるとこれぐらい来ないと勝負にならないかなと。基本的にプレイヤー有利に設計する。なぜならそうしないと兄はクリア出来ないから。"兄でもクリア出来るシューティング"が目標。最悪ぜんぜん面白くなかったとしてもクリア出来ればいい」