読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹でもわかるUnrealEngine4

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

rerouteノードの仕組み

f:id:una_unagi:20160415231930g:plain

妹「ノードをつなぐ線を曲げる時とかに、丸いポイントを付けてるけど、これって曲げるだけじゃなくて、その丸いやつから複数のノードにつなげるよね?」

「つなげるよ」

妹「でもドキュメントにはそれ書いてなかったような……あ、今見たら書いてあった」

docs.unrealengine.com

「retouteノードの改良があったから、その時書き換わったんじゃなかったかな。線の途中をダブルクリックして追加とかもなかったし」

妹「なんとなくやってみたら出来たから、そのままなんとなく使ってた」

f:id:una_unagi:20160415232358p:plain

「こういう感じで、別れてた線を一本化するのにも使える。つなげる先のノードが遠い時とかは1本にしといた方が見栄えが良くなる。ただし白い線の場合限定だけど」

妹「他の線は対応してないの?」

「対応してないというか、実行するのはどこを通るにしても1つだけだから良いけど、データの場合は入力が複数あるとどのデータをもってきていいかわからなくなるから。別の入力ピンをretoureノードにつなぐと古い入力ピンへの線は消えるようになってる。根元のピンが1つだから、出力先は複数でもどのデータを使うかが明確だから問題は起きない」