読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹でもわかるUnrealEngine4

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

毎日更新? 妹に説明するために書いてるけど、たまにわかってない場合もあるUnrealEngine4を中心としたゲーム制作の話。略すとイモリアル

UE4.10以降FBXのImportが遅くなっていたらしい

※追記
4.11Preview7でこの問題は修正されました


「なんか遅くなってたらしい。4.9以前でFBX使ってなかったし、そんなにサイズが大きいFBXを扱ってないから気になる遅さではないんだけど。自分で対処出来るみたいだからやっておこうと思う」

妹「4.11で直るんじゃないの? 気にならない程度だったら別に今やらなくてもいいような」

「それが直るのは4.12になってからという話で。4.11に間に合わせるとなると、もう1回previewを出さなきゃいけなくなるんだと思う」

妹「4.12っていつ出るんだ……でもそんなのどうやって直すの?」

「UE4.10に含まれてるlibfbxsdk.dllというファイルが、元々リリース版とデバッグ版と2種類あって、間違ってデバッグ版の方を入れてしまったのが原因らしい。そこでリリース版のlibfbxsdk.dllをダウンロードしてきて、UE4のやつに上書きコピーする、というのがおおまかな手順。ただしこれはWindows版の場合で、Macだと多分手順が違うというか、そもそも遅くなってるかどうかも不明なんだけど」

usa.autodesk.com

f:id:una_unagi:20160301215843p:plain

「libfbxsdk.dllは、FBX SDKの中に含まれているから、とりあえず最新版の、VisualStudio2015用のファイルをダウンロードしてくる。本来はFBXを扱うプログラムを作る人用の開発キットで、UE4でもこれを使っているみたい」

f:id:una_unagi:20160301221008p:plain

C:\Program Files\Autodesk\FBX\FBX SDK\2016.1.2\lib\vs2015\x64\release\

「ダウンロードしたexeファイルをインストールすると、標準設定ではこの場所にインストールされる」

f:id:una_unagi:20160301221320p:plain

「さっきのをUE4.10のフォルダにある同じ名前のファイルに上書きする。4.11Preview版でも同じ方法が使える。名前が同じで区別しにくいけど、デバッグ版は15MBぐらい、リリース版は7MBぐらいという違いがある」

妹「ひょっとしてこれで読み込みがおかしいのも直ったりするの?」

「それは関係ないと思う。最新版じゃなくもっと古いバージョンのDLLを使えば結果が変わる可能性はあるけど。バージョンごとに読み込み結果が良くなったり悪くなったりがあるみたいだから」